« WORK OF ART / ARTWORK | トップページ | TARJA/MY WINTER STORM »

2008年3月23日 (日)

SARAH BRIGHTMAN/SYMPHONY

SARAH BRIGHTMAN/SYMPHONY  

2008年2月27日 日本盤発売

Sarah_brightman_symphony_2 Photo

.

.

アルバム完成度              

メロディック度                  

サウンドヘビィ度               (曲自体はパワー非常にあり)

シンセサイザー聴こえ度      (オーケストラ多いです

なんめりオススメ度      (知名度バツグン

サラ妖精度      

single / I will be with you ,Running

オリコンアルバムチャート4位記録

Running パナソニック VIERA CM ソング入り

    Ban01_proud_2

  

試観はココ!  YouTube サラ・ブライトマンチャンネル Sarahbrightman02

ようこそなんめりチャンネルへ!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 動画紹介ブログへ

すでに日本でも人気が高く、知名度が確立しているサラ・ブライトマン!クラシカル・クロスオーバー界の第一人者として世界的に活躍しつづけております。フル・アルバムとしては2003年4月に発売(日本)された ハレム 以来の5年ぶりのアルバムとなりました!その間にもベストアルバムが発売されベストセラーになったのも記憶に新しいところであります!

今回のアルバム シンフォ二ー はヨーロッパ中心に流行りのゴシックロック、メタルなどの影響が強くなったアルバムとなった所が面白く興味がわいた所であります!ゲストボーカルになんとKISSのポール・スタンレーのデュエットもありで驚きの顔あわせであります!その驚きの曲は I WILL BE WITH YOU (いつもそばに)とゆう曲でアルバムには6番目に入っている曲で、2007年のポケモンの映画の主題歌にもなっていてファンの方にはおなじみになっているそうです!

さらに、2001年のヒットした映画パール・ハーバーの主題歌フェイス・ヒルの 愛のテーマや、ホルストのジュピター、など有名な曲をカバーした曲が多く入っておりましたがどの曲もサラ風に美しい歌声で仕上げられられており、さまざまな音楽ファンが聴けるアルバムではないかと思います!

サラの凄い所は天才的な美しい歌声、歌唱力も在りますが、さまざまな音楽のジャンルに柔軟性があり、いろんな音楽をとりいれサラ風にアレンジしてしまう上手さにあると思います!

エヴァネッセンス、ナイトウィシュ、ウィズイン・テンプテーション など ゴシック、シンフォ二ック系のロックの活躍にサラさんも注目していたとしか思えないアルバム シンフォ二ー はなかなかでしたよ!

« WORK OF ART / ARTWORK | トップページ | TARJA/MY WINTER STORM »

シンフォ二ックメタル」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SARAH BRIGHTMAN/SYMPHONY:

« WORK OF ART / ARTWORK | トップページ | TARJA/MY WINTER STORM »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ